MENU

家族とのつながりを感じながら、1人の時間も確保する「ゆるく区切られた空間」

こんにちは~!フジホームサービスの山下です^^

フジホームサービスは、リフォーム事業、アクアクララ浜松、LPガスの提供と、皆さまの快適な暮らしをトータルサポートしています♪

新型コロナウィルスの感染拡大を防ごうと外出自粛が増えるなか、自宅で家族と過ごすことが増えましたよね。一緒にゲームをしたり、料理を作ったりという時間も楽しいですが、たまには一人で過ごしてリフレッシュしたいという声もよく聞きます。

そんな中、「ゆるく区切られた空間」に注目が集まっています。壁などで完全に区切らず、高さを抑えた壁や格子の間仕切り、ガラスなど透過性のある室内窓でゆるく区切ることで、相手の気配を感じながら、それぞれが適度な距離感をもって好きなことを楽しむことができるというアイデアです。特にガラスのFIX窓は人気があります。フレームを木製にしたり、アイアン風にしたりするだけで、ナチュラルで柔らかい空間になったり、シックで締まった雰囲気になったりします。

実はガラスの室内窓は部屋をゆるく区切るだけでなく、浴室まわりに希望される方もいらっしゃいます。特にマンションは浴室に換気のための窓がついていないので、リビングに面した側をガラス張りにして明かりを取り入れたいというご要望があるんです。浴室の入り口部分をガラス戸にして、洗面所までの空間の奥行を広く見せたいという声も…。

「ゆるく区切る」住まいのご提案も、フジホームサービスにぜひご相談ください。

公式Instagramはこちら

>> https://www.instagram.com/fuji.homeservice/

メールでお問い合わせはこちら

>> https://fujihome.jp/contact

気軽にLINEでお問い合わせはこちら

>> http://nav.cx/bPg9REW

カテゴリ&タグ

最新記事